サッカーにドリブルスピードが大事な2つの理由

スポンサーリンク

サッカーのドリブルにはドリブルスピードが欠かせません。

・・・というと、このサイトの説明文を完全否定する形になるのですが、

そういうわけではありません(笑)

スピードがなくてもドリブルする方法もありますが、

スピードがあれば有利なのは変わりません。

ここでは、ドリブルスピードがあると

有利に試合運びができる2つの理由について、説明していきます。

スポンサーリンク

サッカーにドリブルスピードが大事な2つの理由

サッカーにドリブルスピードが重要なのは、

なんとなく理解できるかと思います。

僕自身、サッカーのドリブルスピードがあると有利になる理由は、

2つ存在すると考えています。

  1. 相手に追いつかれない
  2. 相手のマークを崩す機会が増える

では、それぞれ順を追って説明していきますね。

1.相手に追いつかれない

まず、ドリブルスピードがあることで、

相手に追いつかれにくくなります。

ドリブルスピードが無いと、

せっかくドリブルで相手を抜かしたとしても、

簡単に相手に追いつかれてしまいます。

しかし、ある程度ドリブルスピードがある状態なら、

相手を抜かしたあとも簡単には追いつかれません。

たとえ追いつかれそうになったとしても、

スピードがあれば並ぶまでにとどまります。

そんな相手をどうしても止めようと思うと、

相手のファールを誘発する可能性もあり得るのです。

2.相手のマークを崩す機会が増える

これは、足が速いことの方が近いかもしれませんね。

ドリブルスピードが速い選手が居ると、

否が応でもマークが厳しくなります。

マークが厳しくなるということは、

反対に、相手のマークを引きつけやすくなるということでもあります。

自分自身がボールを持って突破するのが難しくなるかもしれませんが、

チームにとって相手のディフェンスを乱しやすくなるため、

試合運びが楽になるのです。

まとめ

今回はサッカーのドリブルスピードがあると有利になる、

2つの理由について、説明しました。

  1. 相手に追いつかれない
  2. 試合運びが楽になる

この2つの理由から「スピードがあると有利」ということでした。

ぜひ、サッカーの試合運びを有利にする場合は、

ドリブルスピードを上げる練習も、取り入れてみてくださいね。

サッカーにドリブルスピードが大事な2つの理由
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
良ければSoccer-dribblerの最新情報を、 いいねしてチェック!

スポンサーリンク

関連記事はこちら!