サッカーのスパイクにはクリーナーとクリームを上手く使おう!

スポンサーリンク

サッカーのスパイクをお店で買った時、

ショップの人に薦められて一緒に購入した“お手入れセット”の中に、

“クリーナー”“クリーム”という同じようなチューブに入ったものがあって、

どう使い分けたら良いのか分らなくて困ったこと、ありませんでしたか?

シューズクリーナーと、シューズクリームは、どのように違うのでしょうか

それぞれ、どういう働きをして

どのようなタイミングでスパイクに塗ったら良いのでしょうか

どんなスパイクでも、

必ずシューズクリーナーシューズクリームを使わなければならないのでしょうか

スポンサーリンク

シューズクリーナーとシューズクリームの違い

サッカーのスパイクのお手入れに使用するツールとして、

チューブに入っている半練り状の同じようなの見かけのものですが、

“シューズクリーナー”と“シューズクリーム”は、

全く異なる性質と用途のものです。

混同して使用することがないように、十分気を付けましょう!

シューズクリーナーは、文字通り“靴の汚れ落とし”です。

シューズクリームは、靴のアッパー部分に使われている革に油分を補充して、

色落ちを補ったり艶出しをしたりするためのものです。

シューズクリーナーは落ちにくい汚れを落としてくれる!

サッカーのスパイクには汚れは付きものです。

そんなスパイクを良い状態で長く使っていくためには、

日常のお手入れが欠かせません。

そのお手入れの第一ステップが、

“その日に付いた汚れは、その日のうちに落とす”という作業です。

スパイクの汚れ落としは、初めにブラシを使って土や芝の塊を落とし、

それから濡れ雑巾を使って表面を拭き、

ブラシで落とせなかった汚れを拭い取ります。

そして、濡れ雑巾で拭いても落ちない汚れを、

シューズクリーナーを使って落とすのです。

シューズクリーナーを乾いた布に適量付けて

スパイクのアッパー部分の表面に薄くムラなく塗ることで、

革の表面に付着している汚れを、

前回のお手入れの際に塗ったクリームごと拭き取って落とすことができるのです。

シューズクリーナーにもいろいろな種類の製品がありますが、

サッカーのスパイクに使用する場合は、

一般の皮革製品用クリーナーよりも、

スパイクのメーカーがお手入れ用品として販売している製品の方が、

価格も安く、機能的にも必要十分であり、間違いないと思います。

ショップの人に、

自分のスパイクのアッパー部分の素材に使えるものかどうかだけ、

きちんと確認して購入しましょう。

シューズクリームは革の保護と艶出しのために使う!

クリーナーを使って汚れを落とした後のスパイクの表面は、

クレンジングを使ってお化粧を落とした顔のお肌のように、

“すっぴん”の状態になります。

天然皮革のスパイクの場合、

そのまま置いておくと革の表面から水分や油分が抜けて乾燥して、

革自体が固くなって傷みやすくなってしまいます。

そうしたことが起きないように、革に油分を補ってあげるクリームが必要なのです。

革が固くなってしまった時や、革を水で濡らしてしまった場合には、

いったんミンクオイルを塗って

革を柔らかい状態に戻してあげる作業が必要になります。

そこまでの状態でなければ、

シューズクリームを塗ることで、革の柔らかい状態を維持することができます

シューズクリームには色付きの製品と無色の製品があります。

スパイクの色落ちを補う効果も求める場合は

スパイクの表面と同色のクリームを塗ります

この時、黒以外の色の場合は

同じ色でもメーカーによって色見が若干異なることもあるので、

スパイクと同じメーカーの、同色のクリームを選ぶ方が良いと思います。

色落ちを補う目的には使えませんが、

無色のクリームがあれば、どのような色のスパイクにも使えます

シューズクリームも、乾いた布に付けて、

革の表面に薄くムラなく塗り込んで使います。

クリームを塗った後、しばらく時間をおいて革に馴染ませて、

それから固まりが残らないようにきれいに拭き取って、

最後に柔らかいブラシでよく磨いて艶を出します

人工皮革のスパイクはクリームを使わなくても大丈夫!

人工皮革のスパイクの場合は、

クリーナーで汚れをきれいに落とすことができれば、

後はそのままの状態で使っても、特に問題はありません。

天然皮革と違って、水分や油分が抜けて固くなってしまうということがないからです。

ただ、表面の艶を出すためにシューズクリームを塗ることは、

メーカーによっては推奨しているところもあるので、

手間をかけるのが惜しくなければやってみましょう。

人工皮革の場合も、クリームを薄くムラなく塗ってきれいに拭き取った後、

柔らかいブラシでよく磨けば艶が出ます

クリームを厚塗りしてしまうと、

次回使った時に汚れと一緒に固まって、

その後のお手入れの時にきれいに落とすのが大変になってしまうので、

気を付けましょう。

シューズクリーナーシューズクリームを上手に使って、

きれいなスパイクを長く使うことができるように、頑張りましょう!

サッカーのスパイクにはクリーナーとクリームを上手く使おう!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
良ければSoccer-dribblerの最新情報を、 いいねしてチェック!

スポンサーリンク

サッカーが大好きな壮年男子。 高校時代の3年間はサッカーを経験。 その後も約15年間、体が動く間は、草サッカーチームを作って市民大会に出場。 日本でJリーグが始まり、以降国内海外問わず、 サッカー観戦が大の楽しみになって現在に至る。

関連記事はこちら!